Viva ! FF 1350m

ff1350m.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:FF&NSFC ( 14 )


2013年 01月 13日

Tom Morgan Rod Smiths

f0223994_11533099.jpg


Tom Morgan 1997 Model #3 8’6”  新作グラスロッドが欲しい!!!

f0223994_11551277.jpg


Tomのプレートが付いた”SARACIONE” 注文のやり取りの中で、買ってしまった一品

でも、今となっては貴重品かなぁ・・・・・・・・・どなたか高額取引の程、宜しくお願いいたします(笑)

by ff1350m | 2013-01-13 12:08 | FF&NSFC | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 13日

グラスロッド

f0223994_1145460.jpg


僕のお気に入りグラス・ロッドはこれ

HARDY Perfection Glass #4 7’6”

by ff1350m | 2013-01-13 11:49 | FF&NSFC | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 10日

セブン・イレブン 

f0223994_13103511.jpg


ORVIS 7’11” SEVEN/ELEVEN 皆さま良くご存じの名竿 コンビニと同じ名前

久しぶりに、良~く見たらリールシートロックの形状は違っていたのね・・・・・・ビックリ!

この竿にメダリストリールパーリンのBOX持って出掛けていた日が懐かしいね・・・・・・・・

そして、左の雑誌がFF誌創刊号、「メル・クリーガー」と「忍野」特集から、この雑誌はスタートでした

懐かしい・・・・・・FF誌、現在229号かぁ・・・・・・・・・・・そして、グラス特集・・・・・・・・・

最近、チョット釣りブログっぽくない!?((笑)

by ff1350m | 2013-01-10 13:35 | FF&NSFC | Trackback | Comments(2)
2013年 01月 08日

モンスター・ブラウン伝説

f0223994_15234013.jpg


年末の大掃除で発見した珍品・・・・・・1983年発行の雑誌、30年前かぁ・・・・・・・・・・・・

当時は本栖湖のモンスター・ブラウン伝説に魅せられて、足繁く通ったね・・・・・釣れないのに(笑)

想い起こせば、7年間連続、毎年の年越しを本栖湖でキャンプしていたんだ

その時の取材ページ、結構笑える!

今昔の道具達

by ff1350m | 2013-01-08 16:07 | FF&NSFC | Trackback | Comments(6)
2012年 10月 17日

本日放流会(地元小学校編)

f0223994_12575042.jpg

所属漁協の協力のもと、地元小学校の課外事業としてアマゴの放流会をいたしました
f0223994_13191285.jpg

一学年10数名の児童、水産試験場の方の話もそこそこに、ワーワー、キャッキャッ!
f0223994_13233543.jpg

ほ~ら、此処にC&Rの看板建てた意味が有るでしょう・・・?
僕の唯一の地域貢献、生涯学習塾?
この沢が本流へ流れ出すのです

さあ、お仕事終わったので・・・目指せ雪予報の北海道、晩秋釣行!
行って来ま~す!

by ff1350m | 2012-10-17 13:43 | FF&NSFC | Trackback | Comments(2)
2012年 09月 30日

渓流最終日

f0223994_13272060.jpg

昨日、渓流終了宣言しましたが、午前中はまだ台風の影響なし ⇒ 近所へ出撃すべし!
f0223994_13303245.jpg

この位のサイズのイワナ数尾、ポンポンって釣って・・・・・今年度は終了いたしました!
沢山残ってくれると嬉しいね・・・・・・


by ff1350m | 2012-09-30 13:35 | FF&NSFC | Trackback | Comments(2)
2011年 07月 29日

偶にはね・・・・

偶には、息子君とFF

f0223994_9425723.jpg


夏休みで遊びに来た息子と、久しぶりにFF

若いって・・・・・いいなぁ~・・・・・あの視力が欲しい!

ご近所です

by ff1350m | 2011-07-29 10:04 | FF&NSFC | Trackback | Comments(14)
2011年 07月 22日

地元小学生による放流会

f0223994_21362174.jpg


北海道から、慌てて台風目指して(笑)帰ってきた訳は・・・・・・
地元の小学生達にイワナ、ヤマメの放流会をする予定だったのです!
が、しかし・・・案の定、台風の増水によって放流は中止
でも、水産試験場の研究員さんによる特別授業に、子供達の目はキラキラと・・・・・・

子供達にプレゼントする為に用意したバケツも、やや残念そう・・・・・・
f0223994_2146335.jpg


NSFC

by ff1350m | 2011-07-22 22:19 | FF&NSFC | Trackback | Comments(8)
2010年 08月 31日

ヤマトイワナ

f0223994_18353863.jpg


最近の話題は、何故か鉄物ばかりでしたので、偶にはお魚編です

ニッコウ系のイワナが多い中、これって結構珍しいのでは・・・?

ネイティブ(自然再生)君が生き残っています

残念ながら河川名は申し上げられませんが、このサイズが10m間隔でボチボチと・・・

体色が全く違うのがお解りいただけますでしょうか?

チビ君のくせに元気、元気!

"ヤマトイワナ"この魚がご近所で生存することに感謝ですね・・・・・

こういう環境を、是非とも残して行きたいと強く思います

by ff1350m | 2010-08-31 18:50 | FF&NSFC | Trackback | Comments(6)
2010年 06月 09日

屈斜路湖稚魚放流会

"屈斜路湖の魚を育てる会"
f0223994_12423966.jpg

弟子屈在住の友人達が運営する会が、放流会のお知らせを送ってくれました
去年より一回り大きくなったステッカーと供に

6月13日(日)が今年の放流日だそうですが、今年はバタバタしていて小生、間に合いません・・・残念!

この会は、保里さん(会長)と松岡さん(事務局)が中心となって、漁業権設定の無い屈斜路湖に熱意を注いで見事、ここまでの状態にした尊敬すべき"会"です
去年の募金実績は193件、¥594,150だったそう・・・

そろそろseason in、今年もきっと楽しませてくれる筈に決まっています
あと一週間かぁ、そろそろ真面目に準備開始です

ご興味のある方はHPで是非、調べてみてください
NSFC共々、宜しくお願いいたします

by ff1350m | 2010-06-09 13:02 | FF&NSFC | Trackback | Comments(0)